会社情報

ご挨拶

代表取締役社長 岡崎 昌平

代表取締役社長 岡崎 昌平 株式会社カトーは、2019年に創業50周年を迎えました。
これを契機に、島根県の先端装置メーカーである、エステックのグループー員となり、新生カトーとして、私、岡崎昌平が梶取りをすることになりました。

 我々の製品は、製造業が自分たちの製品をどんな環境下でも信頼出来る製品として、世の中に出すための信頼性評価を担う製品が主体です。
日本の物づくりの信頼性にクエスチョンマークが付き始めた昨今ですが、もう一度信頼性を取り戻すために我々が貢献できる分野がまだまだ有ると考えています。
世の中の変化のスピードがドンドン速くなって来ており、それに伴って、顧客のニーズも様々に変化しています。
これらのニーズに的確に応えるために、「顧客のやりたい試験を実現する企業」を目指して、日々、技術力の向上に努めております。

 また、お客様との信頼関係を大切にして、本当に「やりたい事」をご相談頂ける会社になれる様、お客様がお作りになる製品にまで知識を広げ、それぞれの製品の信頼性を担保するには、何が必要かを一緒になって考えられる会社になれる様、体制作りに一層の磨きをかけて参ります。
お客様の本当にやりたいことを実現するには、弊社の力だけでは不十分な面もあるかも知れません。
そんな時にはお客様・グループ企業一緒になって知恵を絞り、ともに信頼性の高い商品を作り出す【協創】を実践する事で、実現させて行きたいと考えています。

 加えて、お客様に安心して装置をお使い頂くために、サービスに関しても充実をさせて行きたいと考えております。
是非、皆さんのやりたいことをお聞かせ頂き、一緒に考えて行きたいと思いますので、引続きカトーを宜しくお願い申し上げます。

会社概要

商号 株式会社カトー
代表者 代表取締役社長 岡崎 昌平
所在地 本社・工場/埼玉県富士見市下南畑3767-8 →アクセスマップ
TEL 049-251-1205
設立 昭和45年6月(創業 昭和44年3月)
資本金 9800万円
従業員 45名
事業内容 環境試験器、恒温機器の設計、製造、据付け及び保守、点検サービス

本社・工場

所在地
〒354-0004
埼玉県富士見市下南畑3767-8
TEL
049-251-1205
FAX
049-253-3865

各課連絡先

代表
049-251-1205
営業
049-251-1252
サービス
センター
049-251-1299
資材
049-251-1242

アクセスマップ

電車で

東武東上線 みずほ台駅東口よりタクシーで約10分

車で

所沢インターから約15分 富士見市竹ノ内工業団地内

会社沿革

1969年
加藤正昭が埼玉県富士見市にて個人創業を開始
1970年
本社工場を埼玉県富士見市に建設し、 株式会社加藤製作所を設立
加藤正昭が代表取締役に就任
恒温機器の製造を開始
1976年
環境試験器シルバリーエンペラー・プリンスのシリーズ化を完成
1979年
社名を株式会社カトーに改称
1984年
世界初のCRTペンタッチ計装を完成、シルバリーエンペラーに搭載し新発売
1985年
恒温器用新計装ステッププログラム計装DP型を完成
恒温器シリーズに搭載し新発売
1986年
計測制御機器分野に本格進出
1988年
埼玉県富士見市竹ノ内工業団地に新本社・工場が完成し移転
1989年
CRT計装の上位機種CRT・i計装を完成
シルバリーエンペラーに搭載し新発売
1992年
液晶関連設備に本格参入 特定フロン規制対応型環境試験器であるTERRAシリーズを開発、発表
本社・工場の増築工事を完了
1993年
新型環境試験器パーソナルチャンバーを開発
第6回埼玉工業デザイン奨励賞を受賞
1996年
急速昇降温型低温恒温器NEXISが埼玉産業人クラブ西海記念賞を受賞
1998年
ISO9001の認証取得
2000年
PCによる温湿度制御システム:PC計装完成
2001年
PCによる集中管理システム:PC-net完成
2003年
温湿度制御システム:TP計装開発
2004年
集中管理システム:TP-net開発
2007年
創業者・代表取締役社長 加藤正昭の死去にともない加藤幸子が代表取締役に就任
2009年
太陽電池モジュール試験槽を新発売
2010年
資本金を9,800万円に増資
2012年
自社品質マネジメントシステムを確立
2013年
温湿度制御システム:KT計装開発
2019年
エステック株式会社(島根県松江市)グループに参入
新経営体制移行に伴い、岡崎昌平が代表取締役社長就任

グループ会社